『NANTA』初めての韓国!in大阪

年に1度、勉強だと思ってクラシックコンサートにでかけます。
ここ数年ではウィーン少年合唱団とか、べルリンフィル室内楽とか・・・
生協で買うんですけどね。
正直座っていられない・・(子供か!)

でも、今年は、本当に観たいものを!とvv
早々にチケットをGET!
センターの真ん前の席で堪能です~

韓国のエンターテイメント『NANTA』を観てきました~vv
こんなのです!
いごしだ↓



今回、日本公演のメンバーはこの方がた!



開演前・・・

音楽はリズム中心のアジアンなムードでステージはトーテンポール的なものが祭られていて・・。

スクリーンに日本語とハングルで色々とメッセージが!
ああ~vvシンファのティーザーより文字数多くて速かった~!!
でも、なんとかわかりましたよ~vv
で、今日は出演者のどなたかの誕生日と言う事で、ハッピーバースデイを歌わされ、
横の席の方と挨拶をするように言われ・・。

いよいよスタート!

真っ暗の中、靄のような・・そして、不気味なお経のような音楽が・・
お客さんの小さなお子さんが

『こわい~~!こわい~~!(号泣)』
そうそうvv不気味な雰囲気なんですよねvv
お客さんたちも爆笑で!

ようやくキャストが登場です~vv

凄く楽しい公演でした~vv
途中、何人かのお客さんが舞台に上げられるのですが、
めちゃくちゃノリの良いお客さんで、とっても楽しませてもらいました。

客席と演者との掛け合いも絶妙でずっと飽きなかったです。
小さいお子さんも凄く楽しまれてましたし、
お子さんの声や笑い声を拾って、さらにステージを盛り上げるのが
流石だなあ~って思いました!

クラシックって咳払い一つでも演奏者が、とか、お客さんが、とか、
凄い目でにらむんです。
だから、嫌い!(きっぱり)

そして、私の目が釘づけになったのは、
演者の女の子の腹筋!じゃなくて、
運動量!
運動量が半端なく凄いんです!
男性陣以上に大きく動かれていて、ただただ凄いなあ~って

私、帰りの電車もずっと立ってたし、階段を使いました。
あれが人間の体だとしたら、私の体は一体何?って感じでした。

真ん前の席ってことで、
いつ包丁が飛んでくるかとヒヤヒヤしましたが、
美味しそうな匂いもしたし、
キャベツのかけらが飛んできたし、
ボールも顔面にぶつけられたし・・・。

そして、『サンモ』(帽子にリボンが付いていて回すの)を生で観れた!

感動しました~vv

すっごく楽しかったです!!!

今度は甥っ子と一緒に行きたいな~~vv

c0321927_17515631.jpg
↑NANTAツイッターより、お写真お借りしました。

c0321927_17532813.jpg

とってもカッコ良かったです~vv
シンファ以外に興味はなかったはずなのに、どんどん韓国に惹かれていきますvv
[PR]
by hngl-shs | 2015-02-15 18:18 | 私のお気に入り♪

ハングルコンブ日記 shinhwaの『神話放送』を字幕なしで爆笑するまでの道のりを綴ります.著作権、肖像権は関係所属事務所に帰属します


by なお(アメブロではニクです)
プロフィールを見る
画像一覧