『耳が喜ぶ韓国語』1.自己紹介より・・いきなり壁

甥っ子5歳は私の事が大好き♪
逢う度に激しいキスで歓迎されるのですが、
今日は、キスの後、甥っ子はえずいてました。

えずく・・・吐き気をもよおす。

失敬だなっ!!失敬だなっ!!
ママ曰く、プレッシャーがあるとえずくらしいです。
なんのプレッシャーだ?

さて、女とは可愛いもので、
あれだけ不満たらたらで、
文句ばかり言っていたのに、
ビデオレター(古っ!)1本で、
おとなしくなりましたよvv

で、リスニング・・・。
やっぱり聴き取りが難しいのです。

知らない単語もあるのですが、大体前後の意味からの想像、
漢字語だと想定し、似たような発音で想像・・・。

それでも、やっぱり連音化するとそれさえも、危うくなります。

『耳が喜ぶ韓国語』より1、ちゃぎそげ(自己紹介)

一度では聴き取れませんが、一時停止すれば大体をハングルにできました。
しかし、1か所・・・。

あぷろぬんちぇいむろのりょぐれそ~



앞으로는 ちぇいむろ 노력을 해서~

ちぇいむろ???

答えを見てしまいました。

제 힘으로
ああ~・・・。(~_~;)
ㅎかな~とも思ったんですが、探していく根性がありませんでした。
ヘソン氏の歌をガチリスしてた時は必死で単語を探してたんですが、
ヘソン氏に全く関係のない教材となると、頭も回りません(;´Д`)

何度も聴き直し、
この『ㅎ』息っぽいものが聴こえるような聴こえないような・・。
これって韓国の人はわかるんですよねえ~!?(爆)

ねえ?!ヘソン氏はわかるんだよね??

c0321927_23185602.jpg
ぎりぎりかいっ!!!(≧▽≦)/
良かった・・・ヘソン氏でギリギリなら、私は聴けなくて当たり前!
さて、めげないで、ラジオ講座まいりますよ~vv

ファイティン!!

[PR]
by hngl-shs | 2015-07-27 23:20 | ハングルな日

ハングルコンブ日記 shinhwaの『神話放送』を字幕なしで爆笑するまでの道のりを綴ります.著作権、肖像権は関係所属事務所に帰属します


by なお(アメブロではニクです)
プロフィールを見る
画像一覧